FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エラフス割り出し

10月30日にセットしていたエラフスホソアカのセットを1月9日に割り出し、本日2回目の割り出しを行いました。
1回目は26頭+卵10個程度、今回は幼虫14頭の回収となり、合計50頭ほど得られたのでなかなかの結果ではないかと思います。
セット内容は至って普通ですが、飼育品の♀で状態が良かったためかうれしい結果ですね。
何種類かのマットに分けて管理していますが今のところ全て市販マットです。
1回目割り出し組はそろそろ大きい容器に移さねば・・・
インペラはあまり良い結果にならなそうなのでエラフスはがんばりたいところです。

2回目のセット割り出し写真
RIMG0254.jpg
ひっくり返したところ
RIMG0255.jpg
材の中からも4頭出て来ました。

セットデータ
プラケ中
グローバル DVマット 水分普通くらい
自作バクテリア材 細い奴2本
管理温度20度前後
セット期間1回目約2ヶ月、2回目約1ヶ月、セット内容は使い回し
ほとんどマットから回収

普通のセットが一番ですね~笑
スポンサーサイト

エラフスホソアカ

5月に再び飼育をはじめて、まず手を出した種類。
たまたまシーズン中だったし、過去にがんばって飼育してそこそこの結果も出した思い入れのある種類。
5月に買ったペアでは産卵行動を確認したものの、温度管理設備が故障して幼虫の姿は拝めずに終わっていました。
まじめに育てようとすると幼虫期間が長くなる本種なので、今のうちから幼虫飼育をはじめておこうと・・・
飼育品を探していたところ、北海道内の出品を発見して無事お迎えしました。
RIMG0014.jpg RIMG0013.jpg RIMG0015.jpg
エラフスホソアカ WF1新成虫ペアです。
おまけで腹部がうまく納まっていない♀を付けていただきましたが、ブリードに使えるかは不明です。
♂の成熟を待ってからのブリードになります。


エラフスをまじめにやるにあたって、過去のデータを少し調べておいたので記録しておきます。

続きを読む

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。